リンク サイトマップ

静岡市駿河区の高野橋医院は、下肢静脈瘤日帰り手術を始め、脳神経外科、心臓血管外科/循環器内科を中心とする、地域に根差した治療を行っています。

  • トップページへ
  • 診療案内
  • 医院紹介
  • 院長・医師紹介
  • アクセス
  • お問合せ電話054-256-2525
  • 脳神経外科
  • 心臓血管外科・循環器内科
  • 下肢静脈瘤日帰り手術
  • 健康診断・予防接種

心臓血管ドックへ 診療時間

下肢静脈瘤日帰り手術

当院での下肢静脈瘤治療実績 2015年6月~
手術件数:575件
血管内治療(ラジオ波焼灼術):504件
高位結紮術(+硬化療法):62件
VenaSeal™ クロージャーシステム(血管内塞栓術):9件

女性:28歳~90歳 
男性:28歳~88歳
静岡市駿河区 272件
静岡市葵区 125件
静岡市清水区 31件
焼津市  34件
藤枝市 44件
島田市 27件
富士市 5件
富士宮市 14件
沼津市 5件
浜松市 1件
牧之原 4件
榛原郡 5件
袋井市 2件
御前崎市 1件
下田市 1件
駿東郡 3件
札幌市 1件

 

下肢静脈瘤とは・・・?

心臓に帰るべき下肢の血液(静脈血)が静脈内にある逆流防止弁が壊れることにより、戻っていかない、さらには逆流する病気です。

すると・・・

  • ボコボコした血管
  • ふくらはぎがだるい、重い
  • 足のむくみ
  • こむら返り
  • 足のほてり、熱感
  • 足のむずむず感、不快感
  • かゆみ、湿疹
  • 皮膚の色素沈着 傷の治癒遷延
  • 足の潰瘍

などの症状が現れます。
これらの症状が思い当たる方は下肢静脈瘤かもしれません。

 

当院は下肢静脈瘤の日帰り手術を行っています

日帰り手術について
下肢静脈瘤に対する新しい治療が始まりました
血管内塞栓術(ベナシール)
グルー治療の原理

下肢静脈瘤に対する治療は全国で年間約6万件施行されており、身近な病気の一つです。
治療方法は病気の血管のサイズ等によって
①手術(ストリッピング術、高位結紮術)
②血管内治療(レーザ、ラジオ波)
③硬化療法
の3つの方法がありましが、2019年12月から医療用の瞬間接着剤を静脈の中に注入して病気の血管をふさいでしまう血管内塞栓術(ベナシール)という治療が保険適応となりました。

この新しい治療は、現在多くの施設で行われているレーザやラジオ波といった治療と比べ、更に術中の痛みが少なくなり、稀ではありましたが、皮膚熱傷や感覚障害等の神経障害、深部静脈血栓症等の合併症を心配しなくてもよくなりました。
また、血管内治療では術後に弾性ストッキングを着用する必要がありましたが、この血管内塞栓術(ベナシール)では必ずしも着用する必要はありません。

もちろん、血管内治療同様に日帰りでできる手術であり、術後に極端な安静を必要としません。当院でもこの治療を取り入れています。御興味のある方は一度ご相談下さい。

(注意)
・病気が進行し、血管のサイズによっては血管内塞栓術ができない場合があります。
・シアノアクリレートに対するアレルギーをお持ちの方、
アレルギー体質の方は血管内塞栓術の適応外になることがあります。
・活動性の膠原病、慢性関節リウマチ治療中の方は血管内塞栓術の適応外になります。

下肢静脈瘤高周波カテーテル治療(ラジオ波による血管内焼灼術)
高周波カテーテル 高周波電流をカテーテル先端にある金属コイルに流し、静脈壁に120℃の熱変性を加えることにより血管を閉塞させます。

下肢静脈瘤血管内レーザ焼灼術指導医:高野橋 暁

 

 

下肢静脈瘤治療の流れ

下肢静脈瘤治療の流れ

術後7日目、3カ月、1年経過をみて終診となる。

手術の流れ
手術当日
手術室に入る前に、ぼこぼこした血管に印をつけます。(マーキング)
次へ
手術室へ移動
ベッドに横になって頂き、名前の確認、これから治療する足が右なのか左なのか問診をおこないます。
確認がとれたあと、点滴、心電図、血圧モニターを装着します。
その後、エコーにて焼灼する血管の走行を確認します。
次へ
手術開始
消毒をおこない、局所麻酔をしてから手術を開始します。
手術は
・片足の方30分
・両足の方は60分
を目安としておりますが、症例によって手術内容が異なりますのであくまでも目安です。
次へ
手術後
リカバリールームにて30分から1時間休んで頂き、帰宅となります。
次へ
帰宅後
血管内焼灼術のみの方は、術当日から入浴が可能です。
ぼこぼこした血管を切除した方は、1週間はシャワーのみ可、1週間後の外来にて超音波検査、創部の抜糸を行い、問題なければ入浴可能となります。 
また、術後は弾性ストッキングの着用をお願いしております。

 

下肢静脈瘤の治療、日帰り手術のお問合せ

手術日は、月曜日、火曜日、木曜日、金曜日、土曜日となります

よくあるご質問
質問1)下肢静脈瘤に対する手術費用はどのくらいですか?
・血管内塞栓術(VenaSeal) 3割負担 片足:約43,000円
・ラジオ波焼灼術 3割負担 片足:約30,600円
これらの治療は保険診療です。どこの医療機関で治療を受けても同一の費用となります。
(別途、お薬の代、ストッキング代、サポータ代などがかかります。)
質問2)手術時間はどのくらいですか?
個々の症例によって異なりますが片足30分、両足60分と皆さまに説明しております。
また当院では、術後リカバリールームにて30分~1時間程度休んでから帰宅して頂いております。

質問3)手術の後は歩けますか?次の日から運動できますか?
術後、歩けなかった方はみえません。皆さん、歩いて帰宅しております。次の日からも特に制限はありませんが、術後の腫れ、痛みは個人差があり各自体調にあわせて生活して頂いております。

質問4)手術は「痛み」はありますか?
こちらも、個人差がありますが、痛くて、手術が我慢できなかった方はみえません。また、術後鎮痛剤を処方しますが、多くの方が手術当日のみ服用し、その後は服用していない方がほとんどです。

質問5):○○医療保険に加入しているのですが・・・・この手術に使えますか?
基本的には、各個人で御加入されている医療保険(オリックス生命、ネットライフ生命など)を使用できますが 、加入内容によっては保険がおりない場合もございます。
そのため詳細については患者様ご自身で保険会社にお問い合わせをお願いしております。 例:当院は日帰り手術であり日帰り入院ではありません。

質問6)クレジットカードは使用できますか?
申し訳ございませんが、当院ではクレジットカードの使用はできません。手術当日は現金のみのお支払いとなりますので宜しくお願い致します。


静岡市駿河区の高野橋医院は脳神経外科・心臓血管外科・循環器内科の医院です。予防接種や下肢静脈瘤の治療も行っています

bg

高野橋医院 〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子2-5-10   TEL 054-256-2525